酵素ダイエットは肌荒れも治せる?

酵素ダイエット 肌荒れ

酵素ダイエットは、肌荒れも治せるという話は皆さんご存知でしょうか?
確かに酵素の働きで代謝が上がると、肌のターンオーバーによい影響があって・・・etcという話はネット上に溢れていますから、どこかで聞いた事がある話だな・・・と思うんですが、実際にはどんな仕組みで酵素ダイエットが肌荒れの改善に良いのかもう一度みてみましょう。

 

肌荒れが酵素ダイエットで治せるという話を聞いて、効果を期待して酵素ダイエットを始めたという方も多いのではないでしょうか。
具体的に肌荒れが治せるのかどうかが本当なのかを知るためにも肌荒れ改善効果の仕組みを見てみましょう。

酵素ダイエットで肌荒れが治せる仕組み

基本的に肌荒れが酷い状態というのは、ニキビを始めとしていろいろな症状になって表れます。
くすみ・たるみ・乾燥・赤み・・・etcといったところでしょうね。

 

それらはすべて、肌のターンオーバーサイクルが乱れてくる事によって起こります。
基本的には加齢によるものなんですが、中には10代の頃から、肌荒れに悩まされる方もいるんですよ。

 

なぜターンオーバーが乱れるのかというと、すべては肌細胞の生まれ変わりを支えている代謝酵素の働きが鈍くなってしまう事なんです。
先ほど10代の頃から肌荒れに悩む方もいるんですよといお話をしましたが、若いからと言っても現代のファーストフードやジャンクフードによる食生活の乱れや夜更かしなど様々な理由が重なると年齢が若くてもそうなってしまう方もいるんですね。

 

一見すると関係のない話に聞こえるかも知れませんが、実はお酒に弱い方や一滴もお酒が飲めないという方がいますよね。
芸能人で有名なところだとDAIGO君とかがそうです。
こういった方々も、肝臓のアルコール代謝酵素の働きが鈍い事やまったく働いていない事によって起こるものなんです。

 

肌荒れもこれと同じで、遺伝によっても左右されるケースがあります。
ですが、肝臓のアルコール代謝酵素と違う点は、人間の体の中で酵素が使われる優先順位と言うものがあって、いちばん優先されるものが消化酵素、ついで肌のターンオーバーを司る代謝酵素という順番になっているんだそうです。

 

アルコール代謝酵素は優先順位ではかなり低い順番で、中にはまったく不活性という事になる方もいるんです。
肌は自分の身体を外部からの刺激に対しての防御システムでもあるので、栄養の消化・吸収の次に優先されるという事なんですね。

 

しかし、体内の潜在酵素というものは人によって分泌される量が決まっていて、消化酵素が最優先で使われてしまうので、肌の代謝酵素は相対的に少なくなってしまうんです。
それが肌荒れの原因になってしまうんですね。ただし、酵素の働きは外部から食べ物で補う事が出来ます。
ですが、それでも消化酵素が先という話になるので、消化をする必要のない酵素ドリンクから酵素を補給する事によって代謝酵素の働きが活性化されるという事なんです。
お肉中心の脂物を食べる機会が多い人は肌が荒れやすくなってしまうのは、消化酵素が優先される結果と言えます。

 

肌荒れを治したいという方は、酵素が豊富に摂れる手段と酵素を減らさない方法を考えるのが最も有効な策とんるんですが、そのうちの一つの手段として酵素ダイエットが挙げられるんですね。

  • 2015/04/12 15:44:12