酵素ドリンクのカロリーは低い方が良いの?

酵素ドリンク カロリー

酵素ダイエットを行う時にいちばん迷うのは「どの酵素ドリンクを使おうか・・・」ですよね。
酵素ドリンクの情報はあまりにもいろいろなものがあって、ダイエットに対して真剣であればあるほど迷ってしまいます。

 

酵素ドリンクのカロリーは低い方が良いという意見が多いですよね。
確かに、ダイエットに必要な条件は「摂取カロリー<消費カロリー」です。
もちろん同じ酵素が補給出来るのなら低カロリーなものを使うのに越した事はないはずですが、果たして低カロリーな酵素ドリンクにこだわる意味はあるんでしょうか。

 

酵素ダイエットを成功させるためには、安易に「低カロリーな酵素ドリンク」にこだわるのではなく、もう一度酵素の本質について見直してみましょう。

酵素ってそもそも何?

酵素ドリンクのカロリーについて

酵素が人間の体の中でとても重要な働きをしている事はご存知ですか?
酵素が話題になり始めたのが、つい最近の話なので、どこかの宣伝のキャッチコピーで見た「あなたが痩せられないのは酵素不足のせい!」なんていう言葉だけを信じている方はいらっしゃらないと思いますが、酵素の働きについて説明します。

 

人間の身体の中に存在する酵素は、およそ3000種類と言われています。
そのどれもが、わたし達の身体には無くてはならないものです。
実は、肺が膨らんで酸素を取り込み、心臓が動いて血液が送られ、身体の各部位に酸素と栄養素が送られるのも酵素が無ければ出来ない事なんですよ。
心臓の筋肉がずっと動き続けているのに疲れてしまって止まらないのはなぜ?眠っている時でも肺が動き続けて呼吸ができるのはなぜ?

 

これらのすべての酵素が関わっているので、実は酵素が無いとわたし達人間は1分・1秒たりとも生きていく事は出来ないんです。
先ほど例に出した肺や心臓の動きは基礎代謝のうちのひとつで、そこに酵素が関わっている事は、そこら辺に溢れている情報で、皆さんもご存知の通りです。
酵素がたくさんあると、これら基礎代謝の効率を落とす事無く、消化・吸収を行う事が出来るので、消費カロリーが落ち込まず「痩せやすくて太りにくい身体」という事になるんですよ。

 

身近にも「たくさん食べてるのに全然太らない人」っていますよね。そういった人は体内酵素がたくさんあるんですね。

  • 2015/04/16 19:29:16