酵素ドリンクでお腹が痛いと感じるときは・・・

酵素ドリンクお腹痛い

酵素ドリンクを飲んで置き換えダイエットや1dayクレンズを行っている時にお腹が痛いと感じる事があります。

 

また、なにも制限するようなことがなくても、便秘を解消するどころか、下痢や腹痛になる場合もあるんですね。

 

これは、体内の巡りが良くなりつつある事で起こる好転反応というものです。

 

好転反応という言葉を聞いたことがありますか?少し難しい漢字なので知らなくていいやと感じるかもしれませんが、
酵素ダイエットにおいては知っておいた方がいいことなので少しお付き合いください。

 

 

この好転反応は、腸内細菌のバランスが正常化されつつある時に感じるもので、決して警戒する必要があるものではないのですが、中には好転反応を副作用と勘違いして、酵素ダイエットを止めてしまう方もいます。
また、中には商品ごとの口コミなどでも、自分には合わなかったなという方も、実はこの好転反応だったりもするんです。

 

ですが、これは勿体無いことです。せっかくの好転反応を自分で止めてしまう事になるからです。
普段の生活でだらしがないスタイルをとっている方や睡眠時間がしっかりと取れていない方、ストレスをためやすい方、
食生活の栄養が偏っている方など、体の中に老廃物がたまっている方ほど、この好転反応は起こりやすいと言われているんです。

 

そしてちょっと驚かれるかも知れませんが、実は自分では気付いていないだけで通常生活の中で便秘になっている場合もあるんですよ。

 

宿便を排出すると一気に〇kg痩せられたなんていうお話を聞いた事がありませんか?

 

誰でも経験があると思いますが、仕事だったり時間が無かったり、たまたま出かけた先でトイレが空いてなかったりして、便意を我慢しているうちに便意を感じなくなってしまった事がありますよね。
便意は、直腸付近まで便が近づく事によって反射的に感じるものなのですが、これを我慢してしまうと、便に含まれる水分が腸管に吸収されてしまって、便が硬くなってしまって腸内に留まってしまう場合があるんですね。
それが、酵素ドリンクの酵素や栄養素によって腸内環境が改善される事で、好転反応としてお腹が痛くなって便意も伴って便秘が解消されるという場合もあるんです。
酵素ダイエットでお腹が痛くなる場合は、ほとんどが良い事の前触れなので、少しだけ不安なのを我慢してみて下さい。

 

好転反応はダイエットだけではなく、栄養を見直したときや腸内クレンジングなどによって腸内フローラをはじめ、
体の中や血液、臓器がきれいになる過程に起こるものなんですね。

 

日本語では好転反応というのですが、英語などでは浄化作用と言われていたりもするんです。
その際に、なるべく水分をしっかりと摂取することで、毒素の排出スピードを促進させることができるために、
好転反応が現れた時には、休息と水分摂取がおすすめされている理由となっているんです。

  • 2015/03/26 13:23:26