酵素ダイエットはリバウンドしない?

これまでいろいろなダイエットに挑戦んしてきて、それなりに痩せれた事もあったけど、いつも気が付けばリバウンドしてしまって逆戻り・・・
そんな経験をしてしまうと〇〇ダイエットなんて聞いても、リバウンドしたらどうしようとか、結果が出なかったらどうしようとか考えてしまってスタートを切ることが出来ません。

 

もちろん「絶対!」とは言いませんが、リバウンドの確率が限りなく低いダイエット方法が酵素ダイエットなんですよ。

 

単純な話を言ってしまうと元も子も無くなってしまいますが、ダイエットは摂取カロリーと消費カロリーの計算だけですよね。
でもダイエットに成功してもリバウンドで逆戻りになってしまう原因があるんです。

 

その理由で最大のものは、わたし達人間の身体に備わっている基礎代謝の効率低下です。
これは誰でも同じ事が言えるのですが、ただ黙っていても呼吸や新陳代謝など生命維持活動によってエネルギーを消費する事を基礎代謝と言います。

 

酵素ダイエットは、基本的に一日3食食べるとしたら、そのうちの朝食、または夕食を酵素ドリンクに置き換える「プチ断食」を行う事で摂取カロリーと消費カロリーのバランスを、消費カロリーの方が大きくなるように仕向けて無理なく健康的に痩せていくダイエットです。

 

これをただの一食抜くだけの断食ダイエットにしてしまうと、充分な栄養が身体に配られないので、基礎代謝効率が落ちてしまうんです。
それを防ぐことが出来るので、酵素ダイエットはリバウンドの確率が限りなく低いダイエットと言えるんですよ。

 

なぜダイエットをしてリバウンドという現象が起こってしまうんでしょうか。
リバウンドという現象が起こるのには2つの理由があったんです。

 

まず一つ目は、ダイエット中に起こる停滞期にダイエットをあきらめたりすることで
体が食事制限などで少量のエネルギーで生活できるように変わっていく過程の状態なのに
急にあきらめて多くのエネルギーが体内に入ってきて、リバウンドという現象が起こる場合。

 

二つ目が、ダイエット中に脳が少ない食事などになれるように意識している状態で
急激に食生活を戻すことによって、満腹感がなかなか得られなく感じてしまい、
ついつい食べ過ぎへとつながっていくためなんです。

 

両方とも体の機能としてホメオスタシスというものと、脳の満腹中枢を刺激するレプチンという
物質が関係しているので、リバウンドが自分のダメダメさだという思い込みはやめるようにしましょう。

 

ちゃんと体の機能をしって、ただしいダイエットを行うことで回避することはできるんです。

  • 2015/03/28 19:00:28