ローヤルエンザミン酵素の特徴

ローヤルエンザミン酵素

ローヤルエンザミン酵素は、本気で夏までに-20kgを目標とする本気度が高い方におすすめの酵素ドリンクです。

 

なぜ、そんな事が言い切れるのかというと、酵素ドリンクでお腹が痛くなってやめざるを得なくなってしまったという方や、味が飽きてしまって続けにくいという方など、どうにかならないの?という酵素ダイエットの問題点を解決する事に“本気で取り組んだ酵素ドリンク”だからです。

ローヤルエンザミン酵素

まず、普通の酵素ドリンクには次の二つの弱点があります。

  • 熱に弱い。
  • 胃酸に弱い。

この二つの弱点をクリアした事によって得られるメリットはとても大きなものです。

 

例えば、次のような悩みは酵素ダイエットを“ちゃんと続ける”上で問題になってしまいます。

  • 冷たくしないと美味しく飲めないんじゃ、お腹を下しそうで怖い・・・
  • 冷え性でホットドリンクじゃないと飲むのがつらくて挫けてしまいそう...
  • または、バリエーションを加えるために黒酢などと併せて飲みたい...

これらの要望に応える事は、今までの普通の酵素ドリンクでは難しい事でした。

ローヤルエンザミン酵素

基本的に酵素は熱と酸に弱いものだったからです。

 

ローヤルエンザミン酵素は、通常では48度以上で死滅してしまう酵素が、独自の技術で121度の熱にまで耐えられるように作られています。

 

それは、酵素成分の低分子化によって実現したものとの事です。

 

これは今、現実に冷え性に悩んでいて便秘がちで本当につらいからなんとかしたい。という方には心強い味方になってくれる酵素ドリンクという事が出来ると思います。

 

さらに美容の強い味方として昔から広く親しまれてきたローヤルゼリーも配合しているので、美肌やアンチエイジングの助けにもなってくれる酵素ドリンクなのではないでしょうか。

 

もし、あなたが先ほどのような悩みを抱えていて酵素ダイエットや酵素ドリンクでのジュースクレンズダイエットに迷っておられるなら、ローヤルエンザミン酵素は、きっと強い味方になってくれるはずですよ♪

 

ローヤルエンザミン酵素

  • 2015/02/21 21:45:21