酵素ダイエットを失敗してしまうやり方

酵素ダイエット失敗

酵素ダイエットを失敗してしまうやり方についてご紹介します。

 

今までいろいろなダイエットを行ってきて詳しい方なら「何を今さら・・・」と思われるかも知れませんが、失敗から学ぶこともあるかも知れません。

 

酵素ダイエットの失敗例から、自分が酵素ダイエットに取り組む時の参考にしてみると良いかも知れません。

酵素ダイエットの失敗例

タイミング
酵素ダイエットをい失敗しやすい酵素ドリンクを飲むタイミングというものがあります。

 

基本的に人間の身体は、午前中が消化と吸収、老廃物や排泄物の排出のために一生懸命働いてくれる時間帯です。

 

このタイミングを活かす事が出来ないと酵素ダイエットも失敗しやすくなります。
つまり、朝食を酵素ドリンクと置き換えて飲んだほうが、宿便や老廃物が午後に出やすい身体のコンディションを作りやすくなるんですね。
答え:酵素ダイエットの最適なタイミングは朝。

 

カロリー総摂取量が多いと失敗
カロリーの総摂取量は酵素ダイエットを成功させる上で、とても重要なポイントです。
酵素ダイエットに限った話ではありませんが、基本的にダイエットはカロリー摂取量よりも消費量が上回っている形を維持する事が必要です。

 

酵素ドリンクを飲んで基礎代謝が上がっているとは言っても、より効率よくダイエットを進めるには摂取カロリーの制限も失敗しないためには必要です。

 

ただし完全な絶食は却って消費カロリーが落ち込んでしまいかねないので、1食置き換えのプチ断食がおすすめなんです。
答え:置き換えによる摂取カロリー制限。

  • 2015/03/31 19:38:31