酵素ダイエットとダイエットシェイクの違いってなに?

酵素ダイエット ダイエットシェイク

酵素ダイエットとダイエットシェイク。どちらも楽天やamazonなど大手通販サイトでも、人気のある商品が簡単に入手できます。

 

どちらもダイエットにはとても有効な方法として有名なんですが、この二つにはどのような違いがあるのでしょうか。
得られる効果はダイエット以外にはないのか・・・などを改めてみてみましょう。

 

前者の酵素ダイエットでは、酵素ドリンクと酵素サプリメントがとても有名です。
ドリンクにせよサプリメントにせよ、ダイエットに必要な代謝を高めるために不可欠な、タンパク質を始めとするたくさんの種類のミネラルを身体に摂り込む事が出来ます。

酵素ダイエット ダイエットシェイク

それら豊富なミネラルが無理なく摂取出来る方法と言う意味では、ドリンクもサプリメントもカロリーを気にせずに摂る事出来るので効果は同様なものが期待できます。

 

ですが、この両者においてもっとも違う点があるんです。それは“空腹感”です。
一般的に酵素ダイエットは、ドリンクでもサプリメントでも置き換えやファスティング、またはデトックスという食事制限を行うのですが、どうしても満足感に差が出てしまいます。

 

その意味では、明らかに酵素ドリンクの方が上というのが一般的な認識です。

 

その他にも、サプリメントは断食を行っていても、粒を消化しなければなりません。わずかながらも消化酵素を消費してしまう事になるので、断食には酵素ドリンク。
普通の食生活を送りながら筋肉を付けて、自然と痩せていく身体を無理なく作って行くにはサプリメントの方が向いているといえるかも知れません。

酵素ダイエット ダイエットシェイク

次にダイエットシェイクです。ダイエットシェイクで有名な商品はオルビスのダイエットシェイクやDHCのダイエットシェイクなどがあるのですが、成分に多少の違いがあるものの、究極の目的は酵素ドリンクでも空腹感が止められないという方に空腹感を感じずにダイエットの食事制限を行いやすいようにするためという目的は変わりません。

 

ダイエットシェイクは、独特な“とろみ”があるのが特徴で、食べ応えがあるので、空腹感を感じにくいと言うメリットが、あります。

 

問題は発酵過程を経て作られていない点ですが、ここに関しては吸収効率の良さを取るなら酵素ドリンク、空腹感の辛さをカバーする事をメインの目的とするのかによって選ぶのが良さそうです。

  • 2015/05/11 20:51:11